先生の紹介

ピアノ講師 明本伊都子です。↓講師演奏動画 ソナチネ Fr.Kuhlau op.20,no.2 2楽章

初めまして。
明本 伊都子(あきもと いつこ)です。

1976年生まれ、横浜市出身。
高校3年生の息子がいます。

このホームページトップ画像の、ピアノを弾いている子は2歳の頃の息子です。


良く聞かれるのですが、息子は5歳までピアノを私と弾いており、12歳からクラシックギターを始め高校では軽音楽部でギター、ベースを担当しています。


昭和音楽大学 音楽学部 音楽芸術運営学科

アートマネジメント専攻 1999年卒業

在学時 学芸員資格取得


卒業後は輸入商社にて営業アシスタントをしていました。

ピアノ教室は息子が10歳になる頃、息子に勧められて始めています。

ピアノを藤元薫子(https://www.townnews.co.jp/0114/2016/10/13/352397.html)高木幸三(ピアニスト、横浜国立大学名誉教授東京音楽学校(東京芸術大学)器楽科〔昭和25年〕卒、横浜国立大学教育学部教授をつとめた。受賞瑞宝中綬章〔平成15年〕没年月日平成21年 5月5日 (2009年)、横堀明美(https://sldn.net/article.php/muse01)に師事。


2015年に自宅で個人レッスンを始めました。


私が出来ることで、ピアノが弾けるようになりたいというお子さんの夢を叶える これが私の理念です。


幼稚園生から高校生まで、一人ひとりに寄り添ったレッスンをこころがけております。


大学時代、ロサンゼルスとロンドンに1ヶ月ずつ短期留学した経験から視野は広いと思います。


ピアノの正式名称は「クラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ」。1700年代イタリアで作られ今世紀まで続く素晴らしい打弦楽器です。


クラシック音楽の歴史的背景からレッスンではお話をしてポピュラー音楽まで楽しいレッスンを提供しています。


好きなアーティスト

●ラヴェル、ドビュッシー、J.Sバッハ


●藤井風さま、レディオヘッド、オアシス、ブラー、プライマルスクリーム、ルーリード、レディーガガ、クイーン


一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(PTNA/ピティナ)指導会員。



大切にしている方針

ほめる指導

ピアノ講師は、特に1人の先生が自宅で大人数をレッスンしていると上から目線になりがちです。

そういった事にならないよう、開講当初から気をつけています。

少しでも頑張った所、前回より上達している所を沢山ほめてあげる事でお子さんのやる気アップに繋げています。

楽しくプラス思考のレッスン

一人ひとりのお子さんの性格に合わせたお声がけを心がけています。

体験レッスンから、本人がピアノを習うと決めて通っていただいていますが、必ず壁にぶつかる時が来ます。

そんな時、いかに楽しい所を見つけて壁を乗り越えてもらうか が講師の腕の見せ所だと考えています。

音楽的自立

自宅レッスンを始めた頃から、ずっと通ってくださっているお子さんも多いです。

でも、いつかは自分で楽譜を見て練習し一曲仕上げるところまで習わなくても出来る様に との思いでレッスンしています。

それには、譜読み、リズム、表現力などピアノを弾くための知識と技術力が必要です。

楽しくレッスンにてご指導しています。